断食」タグアーカイブ

週末断食 マニュアル その 1

週末断食 マニュアル その 1 いよいよ断食のスタートです。週末 断食 は 3 回で構成されています。週末に行いますのでプチ断食ともいえるかもしれません。気楽に行ってみましょう。

週末断食 マニュアル その 1 金曜日に軽めの夕食から断食をスタートさせる

週末断食 マニュアル その 1

週末断食 マニュアル その 1

断食は疲れ切ってしまった胃腸が元気を取り戻すだけでなく、毒素を排出して体をリフレッシュさせる効用があります。

体によい断食であればすぐにもで試したいと思っている人にオススメなのが、週末を利用して行う「週末断食」です。長期の休暇は必要なくまた、自宅で気軽に行うことができます。

週末断食の場合、断食をする日の前後 1 日を含めた 3 日間で行うので、土曜日に断食を行うのであれば、スタート日は金曜日の夕食からになります。国内には、断食専門の施設などもあり、何日間断食するかなど、いくつかのプログラムが用意されていて、健康状態や体力似合わせて選択できるようになっています。

週末の断食は手軽ですが、高齢者や体力のない人、慢性疾患をかかえている人には向いていません。治療として断食を行う場合にも専門家がついているものを選ばなくてはなりません。

夕食を控える

はじめて断食を行うときは、少し緊張します。しかし前日に注意が必要なのは、夕食だけですので、金曜日は普段通りに仕事をしてその他の入浴なども制限がありませんが、夕食のみをいつもより量を減らします。
どの程度減らすのかは、ふだんの半分から 7 ~ 8 分程度に抑えます。翌日は、何も食べないからとまとめて食べることだけは避けなくてはなりません。食べ過ぎは体調を崩す原因になりますので注意します。

断食 効果 腸の疲労をとり毒素を排泄 活力を回復

断食 効果 腸の疲労をとり毒を排泄 活力を回復する方法 についての情報です。断食というと宗教的なイメージをもってしまいますが、現在では心と体の健康のための治療法として定着してきました。

断食 効果 は、食べないことにより、毎日酷使している胃腸を休められることです。 そのため、例えば1日だけ、半日だけの短期間だとしても、断食にはそれ相応の効果が期待できます。 消化吸収の機能を休ませることができるので、排出する方向へとエネルギーを注ぐことができるようになります。

本サイトでも 週末 断食 の方法を紹介しています。

断食 効果 腸の疲労をとり毒を排泄 活力を回復

断食 効果 腸の疲労をとり毒を排泄 活力を回復

断食 効果 内蔵も疲労をとることが大切 腸の疲労をとり毒を排泄 活力を回復

断食というと宗教的なイメージをもってしまいますが、現在では心と体の健康のための治療法として定着してきました。最近は、断食をダイエットのひとつとして紹介されているところもありますが、腸内環境を整えて善玉菌優位の環境に戻してあげることを目的としています。消化機能を休めて毒素排泄のための行為です。

具体的に断食で一定期間食事を摂らないことがどのようにいいのでしょうか。いくつかの効用がありますが、まずあげられるのが日頃の飽食で働き続けている胃腸を休ませることができることにあります。

胃腸は、毎食ごとに送られてくる食事を消化して栄養を吸収しますが、しばらくするとたま次の食事になってしまいます。肉類や脂肪の多い食事が増えている昨今、現代人の場合は、消化に時間がかかる傾向が見られます。

食物繊維などで消化に時間がかかるのはいいのですが、こうした肉や脂類で時間がかかるのは胃腸に負担がかかります。便秘なども食べる量を減らしたら治ってしまったと言う人も多いくらい食べすぎ傾向にあります。

さらに、間食が多い人の場合だと、胃腸はもっと過密スケジュールをこなします。
断食の場合、このように働きどおしの胃腸を休ませ一定期間の休息を与えることで胃腸は再び活力を取り戻します。

オートファジー

断食により「体が飢餓状態になると活発化する 「 オートファジー 」という仕組みが働くことで、古くなった細胞が生まれ変わり、病気の予防、不眠などの不調改善、若さの維持などの効果が期待できます。

現在、オートファジーによって老化の抑制を図る研究も加速しています。長寿につながると期待されるオートファジーの活発化が 断食 効果 のひとつというわけです。体にたまった老廃物を排泄するために行った断食で 若さも実現できるようになるのです。

断食 によって腸の負担が軽くなり、腸内にたまっている食べ物のカスや便などの老廃物の排泄が活発になり調子がよくなります。多い人では、数日の断食で 2L もの便や老廃物がでるといいます。

断食で悪玉菌の減少が見られることもあるようです。現代人は食べ過ぎ傾向ですから断食などで毒素排泄を促進すると体調がよくなるばかりか肌がキレイになったりと女性には嬉しい効果があります。

食べ過ぎの現代人 断食 効果 に期待

現代人の食べ過ぎ傾向は、いわゆる 糖質の“摂り過ぎ ですが糖質体を傷つける原因となります。 糖質は体内に入ると、酵素によって分解され体に吸収され、エネルギーとして消費されていきますが、摂り過ぎてしまうとエネルギーとして消費しきれず、余った糖分は「中性脂肪」として蓄積されてしまうのです。 これがお腹まわりのお肉などの皮下脂肪になってしまいます。

この糖質も断食で一層させると、さまざまな効果が期待できます。

善玉菌を増やすというとヨーグルトを食べる、サプリを摂るなど体に取り込む情報が多いのですが、排泄に重きをおいてきれいにすることを考えればもっとアンチエイジングは加速するでしょう。

腸は空腹時に収縮を繰り返して消化液を作り出し自らが悪玉菌を清掃している仕組みで動いていますが、現代人の食べ過ぎ傾向と添加物まみれの食事にはこの清掃業務も追いつかないはずです。いったん取り込むことをストップして排泄しなければいけないのです。

それに悪玉菌まみれの腸内に善玉菌を取り込んでも悪玉菌に飲み込まれてしまいます。きれいにしたところで善玉菌を取り入れたほうがいいのは言うまでもありません。

断食 で便秘体質が治ることも

断食で思ったように便が排泄できない場合は、 イサゴール などを使て毒素排泄を促進すれば失敗がありません。断食を行ったからといって毒素が排泄されないケースがあるので、これをイサゴールなどの力を借りて便として排泄されるようにします。週末 断食 + イサゴール で排泄をより強力に行うといいうことです。断食は、疲れた胃腸を休ませて排泄に比重を置くということですが、排泄できなければせっかくの 断食 効果 も半減してしまいます。そこで排泄において少し工夫するということです。

週末 断食 かはじめる

断食 道場 のようなところで 2泊3日くらいで指導してもらう方法もありますが、まずは、週末に行う断食で 腸内環境を整えましょう。週末の1日~2日だけ食べない日をつくる断食方法です。手軽にはじめられるし、安心です。

断食 注意

日頃から、食生活が乱れたり、偏食だったり、添加物をかなり摂っているなどの人は、いわゆる好転反応と呼ばれる体の反応が見られることがあります。

たとえば、頭が痛い、胃が痛い、お腹が痛い、関節が痛い、だるい、眠い、体が重い。こういうことも起こります。様々です。

体の症状だけでなくイライラしたり、情緒不安定になったりする心の乱れが生じる場合もあります。あまり、ツライようでしたらいったん注意することも考えましょう

自分で我慢できる程度の症状なら軽症ですが、かなり重い症状ででてしまう人もいます。この場合は、無理せずにいったん中止するなども大切です。ハードな断食からスタートするのではなく週末断食ぐらいからはじめるのが無難です。

たとえば、週末に夕飯だけ断食するなどいわゆるプチ断食からはじめるのがいいでしょう。断食により体の不調があらわれる場合、かなり毒素が体にたまっている証拠でもありますからやめずに何回かトライして毒素を排泄しましょう。

善玉菌を増やす

週末断食 スケジュール その 3

週末断食 スケジュール その 3 です。週末断食 その 1 その 2 と続き最後のその 3 になります。断食によってせっかく休ませた胃腸を元に戻していくには 1 日目の食事がとても重要です。この食事のことを 「 復食 」 といいます。週末断食 もいよいよ大詰めです。最後までしっかり行いましょう。

週末断食 は何日も食事を摂らない宿坊などで行う断食と違って週末に行いますからうまくいかなくてもまた、翌週などにチャレンジできるので安心です。あまり肩肘はらずに行ってみることが大切です。1回目がうまくいかなくても2回目、3回目でうまくいけばいいのです。

週末断食 スケジュール

週末断食 スケジュール

日曜日の復食はいつも以上によく噛んで食べる 週末断食 スケジュール その 3

週末断食 週に1回、1日1食にし、食事から食事の間を24時間空けます。 たとえば土曜の夜7時に食事をしたら、日曜の夜7時までは食事を断つ、ということです。 時間はどの時間を空けてもかまいません。この時間を空けることで胃腸がどれだけ休めるかで成功するかしないかが決まってきます。24時間、食べないことは日常的にほとんどないと思いますのでより効果大です。

週末断食 スケジュール丸 1 日、何も食べない断食を無事に終えた翌日の食事はおなかに負担に少ないおかゆからはじめます。

断食によってせっかく休ませた胃腸を元に戻していくには 1 日目の食事がとても重要です。この食事のことを 「 復食 」 といいます。

思いっきり食べたい気持ちもわかりますが、ここで食べ過ぎてはせっかくの断食の苦労が水のアワです。多くの方が食欲がそれほどないという感想を持ちます。胃腸が休まって胃腸に血流がかなり増えますので、少し眠いような感じになるのが一般的です。

復食は軽く 1 杯のおかゆをゆっくりと味わいながら時間をかけてよく噛みながら食べます。このよく噛む、というのが大切です。ゆっくり食べ始めるとある時間になると 「 満腹感 」 を感じる瞬間があります。このときにおかゆが残っていても残します。

復食の昼食では、おかゆにみそ汁をつけて朝食と同じようにゆっくり噛んで食べます。夕食は普通食に戻しますが、ご飯をはじめおかずも半分程度の量に抑えます。

この夕食もよく噛んで食べなくてはいけません。この夕食も腹八分でストップできれば、断食は成功といえます。

断食をしっかり成功させた人の体験話では、復食後は驚くほどスッキリ排便できるようになるというのです。たった 1 日だけでも胃腸を休ませることができれば、想像以上に胃腸の働きが活発になる証拠です。胃腸は、私たちが寝ている間にも消化活動をしているので休む暇がありません。こうして週末断食によって休める時間ができると驚くほど体調が良好になり、顔色がよくなります。

月曜日は普段通りの食事に戻しますが、同じようによく噛んでゆっくり食べます。この断食を月に1~2回行うだけでかなりスリムになります。食べ過ぎが続くと週末断食で上手にクリアーする習慣がつくと肥満とはおさらばです。

復食 おかゆの作り方

基本のおかゆは、土鍋を使用しじっくりと炊くのがおいしく仕上げるポイントです。普段どおりに米を洗ったら土鍋に米と水を入れ沸騰させます。沸騰したら火を弱め、しゃもじやへらで底から米をはがすように全体をかき混ぜてください。

続けてフタをずらしてかぶせ、 30 ~ 40分ほど炊きます。炊けたら火を止め5分ほど蒸らせば、おかゆの完成です。

復食後に排便があるのが理想 週末断食 成功の鍵

もし、翌日に排便がなかった場合には イサゴール でスムーズに排便させれば腸内は空っぽになります。体が軽くなったように感じるでしょう。
いゆる宿便が排泄できます。ここで便秘をしてしまったら断食の意味がありません。ほとんどの人がしっかり排便できるので心配ないのですが、腸が緊張してしまって排便できない場合には、食物繊維の力をかりて排便しましょう。イサゴールを飲んだら少し多めに水分を摂るのが心地いい排便のポイントです。下剤などは使わないようにします。イサゴールでもし排便できなかったら諦めます。もう一度翌週に 週末断食 再チャレンジ です。

週末 断食でお腹がキレイになったら 空腹時 の お菓子類 はできるだけ控える など生活習慣や食習慣に注意します。せっかくきれいになった腸を汚さない生活がとても重要です。善玉菌のえさになるオリゴ糖乳酸菌エキスを意識して摂るようにすれば腸内環境を良好な状態で維持できるでしょう。

週末断食 スケジュール まとめ

1日目 夕食:はじめて断食を行うときは、少し緊張します。しかし前日に注意が必要なのは、夕食だけですので、金曜日は普段通りに仕事をしてその他の入浴なども制限がありませんが、夕食のみをいつもより量を減らします。緊張せずに気軽に取り組んでみるのがいいでしょう。

2日目:この日は何もしません。水分摂取だけは忘れないようにします。散歩など軽く体を動かすのいいですし、家でDVDをゆっくり見たり、読書などをするのがいいでしょう。

3日目:副食のおかゆを食べる

これで週末断食は終了です。こうして週末断食 スケジュール を見ると簡単にできそうです。まずはやってみるとことです。

週末 断食 マニュアル その 2

週末 断食 マニュアル その 2 です。週末断食 その 1 に行う断食 内容です。その 1 の次のステージです。断食 効果 についてはこちらです。

断食 1 日目の土曜日はリラックスしてのんびり過ごす 週末 断食 マニュアル その 2

週末断食 マニュアル その 2

週末断食 マニュアル その 2

土曜日の朝の当日は、朝から何も食べません。ただし脱水症状を防ぐためにも、水や薄めのお茶など、水分はしっかり摂取します。冷えがツライ女性は白湯でも いいでしょう。

普段より意識的に水分を摂取するように心がけます。1回に大量に飲むのではく複数回に分けて飲むのがポイントです。

数値的な目安は 1 日 2 L です。断食は食事を断つだけなので、それ以外は普段と同じように過ごします。 1 日に 3 食も食べていた普段と比べるとどうしても時間が長く感じてしまいます。読もうと思って読めなかった本を読んだり、少し先の公園まで足をのばしてみるのもいいかもしれません。リラックスモードになるように生活します。特に緊張する必要はありません。

消化器の胃腸は自律神経と連動しますから映画を見たり、体が緊張しない過ごし方がおすすめです。買い物に行ったり普通どおりでいいでしょう。

また、部屋の片づけ、模様替えなどもいいかもしれません。普段できないことをやるのがいいでしょう。注意することは、食事を取らない場合は、空腹だけでなく血糖値が下がるために頭がぼんやししたり、体がだるくなったりしますので断食中は車の運転などを避ける方がいいでしょう。

自分以外の家族は食事をしますので、我慢しなくてはなりませんが少しの間がんばります。断食当日の夜は頭や目が冴えてしまい、寝付きにくい場合がありますが、無理に眠ろうとせずに読書や TV を見てリラックスします。はじめて断食を行う場合、本当に食事をとらなくて大丈夫か心配になりますが、想像より簡単です。

どうしても具合が悪くなってしまって「異常」だと感じたら 断食を中止してその3 のおかゆなどを食べます。