不眠 頻尿 夜中もかなりトイレに起きると睡眠の妨げ

Pocket

不眠 頻尿 夜中もかなりトイレに起きる場合睡眠の妨げ になるのは言うまでありません。この場合は、特に泌尿器系や腎臓などの臓器に異常がないか調べます。特に病気がない場合の頻尿は、冷えを疑います。

せっかくうとうとしはじめてもトイレに行きたくると目が覚めてしまいますし、一度目が覚めてしまうと再度、眠ることが難しくなります。頻尿 は睡眠を妨げてしまいます。

不眠 頻尿 冷え性の人に「トイレが近い」という人は意外にも多いのです。腎臓や膀胱に異常がないのに頻尿である場合は冷えが原因となります

不眠 頻尿

不眠 頻尿

不眠 尿 原因には様々ある

一般の成人の1日の尿の回数は、通常4~6回です。頻尿とはこれが10回を越えてしまうような場合をいいます。もちろん、お茶やコーヒーをたくさん飲めば尿の回数が増えるのは当然です。水分摂取はいつも通りでということです。

頻尿 の多くは、膀胱、尿道などの泌尿器疾患によるものが原因ですが、「冷え」が原因のケースもあります。寒いところに行くと急にトイレが近くなります。

寒いとトイレが近くなる原因は3つあると言います。 「まず、暑いときに比べると、汗や水蒸気となって体から出て行く水分が減り、体の水分が多くなりすぎるから。 次に、手足など体の末端の血管が縮むので、体の中心の血液量が増えて、それを減らそうとするからです。

特に、下半身の冷えによって膀胱の筋肉が収縮し、そのためにひんぱんに尿意を催してしまうケースがあります。寒いところや夏の冷房が効きすぎているような部屋にいるとトイレが近くなりますが、冷え性の人はこの状態が年中続いているようなものです。

体の中は冷たい風が吹いていたり、真冬の寒い状態である。といえます。体には、冷えが強い場合、体の余分な水分を排泄して体温をあげようとする機能が自動的に働きます。

夜中も頻繁にトイレに行くために熟睡できない

冷えによる頻尿は昼間に限ったことではありません。夜、眠っているときも尿意を催して頻繁に目覚めるといったことが起こります。

寝る前はしっかり温めて寝るのに、足が冷えてトイレに起きるという人も多いのです。ひどい人のケースだと1~2時間おきに目がさめてトイレに起きるので熟睡できない。といいます。これでは安眠は当然無理です。

こうした症状の人を検査してみると、腎臓や泌尿器系に異常がない場合は、冷えが原因であることが多いのです。大きな病気が隠れていると思って検査をしてみると結果は「冷え」が原因だったということのほうが多いのです。

女性の場合は 頻尿 対策 下半身の冷えに注意する

実際、トイレが近いというのは、別の解釈をすると、体の正常化機能の働きでもあるのです。体内の水分をためすぎないように、また溜まりすぎてしまった水分を排泄する働きなのです。

冷えによる月経困難症などによる生理痛で苦しんでいる女性が、体を温める作用のある漢方薬などを服用すると、頻尿も改善されるようです。冷えが原因で生理痛を誘発しているケースです。

女性の場合、婦人科疾患だけでなく、膀胱炎などが誘発されるため、下半身はできるだけ保温に努めなくてはいけません。普段から下半身の冷えを強く感じる女性は特に下半身の保温に努めます。仕事や勉強で忙しい女性は バスタイム を利用して冷え性から脱却しましょう。

頻尿 が 原因の病気もある

当然、冷えによる 頻尿 ではなく病気が原因のケースもありますが、どんな病気があるのでしょうか。

膀胱炎や前立腺炎などの尿路感染が起こると、膀胱の知覚神経が刺激されて頻尿になります。 間質性膀胱炎は原因不明で、膀胱に慢性の炎症を起こす病気ですが、長期間続く頻尿、膀胱充満時の下腹痛が特徴的です。 膀胱がんの重要な症状は血尿ですが、まれに膀胱がんによる膀胱刺激症状として頻尿がみられることがあります。病院の受診をしないと冷えは改善しません。

冷え性は病気か?体質?どっち!?

尿のキレがよくなり残尿感が解消、ニラの種「すっきり種」で頻尿も改善し熟睡できるようになった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください