冷え 風邪 冷え性は風邪が治りにくいのは免疫力の低下が原因

冷え 風邪 冷え性は風邪が治りにくいのは免疫力の低下が原因 かもしれません。また、風邪をひいた際に寝込む日数が多い方も多くなるのが特徴です。これは免疫機能が低下しているサインかもしれません。仕事や家事で忙しくて休息が思うようにとれていないからでしょう。そして冷え体質がこここにきてまた、免疫機能が低下に拍車をかけているのです。

冷え 風邪 体温調節機能をはじめとする体全体、または一部の機能低下ですが、こうした機能低下が 風邪 治りにくい そして体調を崩すといった症状にあらわれます。

風邪 治りにくい

風邪 治りにくい

冷え により免疫力が低下すると病気にかかりやすくなり、代謝が低下すると血液中に燃焼しきれなかった老廃物が残ってドロドロ状態となり、動脈硬化の進行を促します。

さらに、代謝の低下は、体温を維持するためのエネルギー産生がスムーズにできなくなり、さらなる冷えを招くことになります。免疫力が低下すると当然、風邪が治りにくくなります。いったん治った風邪が再び再発することもよくあります。

免疫細胞が正常に働ける体温は36.5℃ 。 そこから体温が1℃上がると最大 5 ~ 6 倍も免疫力が上がり、逆に1℃下がると免疫力が30%下がるといわれています。冷えて体温が下がれば下がるほど免疫力は急激に下がってしまうということです。免疫細胞を活発化させるには体温を1度でも高く保つことです。

頻繁に 風邪 をひき 一度 風邪 をひくと治りにくい

風邪症状群の原因微生物は、80~90%がウイル. スといわれています。つまり風邪をひくということはウィルスにかかりやすいということです。

免疫細胞が正常に働ける体温は36.5℃。 そこから体温が1℃上がると最大 5 ~ 6 倍も免疫力が上がり、逆に1℃下がると免疫力が30%下がるといわれています。 病気になったときに発熱するのは、体が体温を上昇させることで免疫細胞を活性化させ、病気と戦う力を上げようとしているからです。

冷え体質により体温が下がっている状態だと免疫力が低下しているのでどうしても風邪にかかりやすくなります。

免疫の要は腸ですから、便秘などしていたら免疫機能も正常に働きません。便秘がどうしても思うように解消できないなら イサゴール などの食物繊維 を使います。

冷え性体質は 風邪 治りにくい 一度ひくと治りにくい

顔色が青白い、痩せている、こういった若い女性、男性、ときには子供の冷え性によく見られるタイプです。

こういったタイプの人は季節の変わり目や、寒暖の差が激しい日などに、体調を崩し、食欲がない、頭痛がする、熱っぽい、吐き気がする、などの症状を訴えます。そして寒気がすると体温が一気に上昇します。熱が上がるサインです。なんとなく寒気する感じがあったらここでしっかり体を温めることが早期治療のポイントです。

便秘か下痢体質

消化器官が低下しているために便通が不規則で、便秘体質だったり下痢体質だったりします。消化吸収が機能していないので、栄養も体内にいきわたらずに内臓などの機能にも支障をきたします。

こんな状態では、ウィルスや病気菌などの様々な外敵と戦えないのです。ですから、風邪をひきやすく、また治りにくい、といことになるのです。

冬のはじめに風邪をひき、シーズンが終わるまでズルズルずっとなんとなく風邪っぽい、という人もいます。とにかく一度風邪をひくと完治までに時間がかかります。少しよくなってもまたぶり返したりを繰り返します。仕事が多忙時期に重なるとさらに治りが悪くなったりします。

風邪を早期にやっつけるには、温かくして寝ることです。これ以外はありません。温かくして免疫力を最大限に上げてウィルスに勝つしかないのです。風邪薬はそれぞれの症状を抑えることはできますが、根治はできません。風邪薬を開発できたら大金持ちと言われてもう100年以上経過しています。

自律神経失調症のために体温調整機能が働かないことも

冷え性の人の中には、ふとした時にめまいがする、立ちくらみがする、のどがつかえる、という症状を訴える人がいます。のど飴などを常に持ち歩く方も多いです。

こうした症状は、 低血圧症 、 貧血 、 自律神経失調症 の自覚症状と合致します。体温は、心臓から送られてくる温かい血液によって保持されています。自律神経は血液循環をコントロールしています。
つまり、冷え性の人が合併症として低血圧や貧血、自律神経失調症の人が冷え性であるのは当然なのです。体が冷えると寒い、冷たいだけでなく多くの体に悪影響を及ぼすのです。そしてさまざまな症状に悩まされます。

低血圧 貧血 自律神経失調症  主な症状

  • 頭痛
  • 倦怠感
  • めまい
  • ふらつき
  • 手足の冷え
  • 動悸・息切れ

冷え性は病気か?体質?どっち!?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください