食物繊維は生の15倍も(切り干し大根)

食物繊維のかたまりといっていいほどの量

切り干し大根は、生に比べると、なんと15倍近くも食物繊維が増えています。これは、乾燥させることで凝縮されるからです。
食物繊維だけでなく、鉄は48倍、カルシウムは22倍も増えていますから、貧血や骨粗鬆症が気になる人にもおすすめです。定番の煮物だけでなくサラダ感覚で生の野菜と一緒に和風や中華のドレッシングであえたり、油揚げやじゃこと一緒にさっと炒めたりすればおいしく食べることが出来ます。古くなると茶色く変色してしまうので、においもきつくなります。新しいものを使うのがポイントです。新鮮な新しいものであれば水で戻さずに水洗いだけで十分に食べることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください