おすすめヨーグルト」カテゴリーアーカイブ

腸のポリープもケフィアヨーグルトで消失し、快腸

スマートな体型を維持でき、太らなくなった

これから、私の体験談をお話します。
私は、30歳後半から腸内ポリープに悩まされてきました。最初に腸内ポリープが見つかったのは、34歳ごろのことです。血便が出て、内視鏡検査をしたところ、腸に大きなポリープが4つもあったのです。4つのポリープを切除したのち、医師から、「4つのうち1つは、あと半年も放置していたら、ガンになつているレベル」といわれ、さすがに驚きました。

また、私はポリープができやすい体質だともいわれたのです。1度、ガンになりかけの腸内ポリープができたのですから、とにかく心配でした。定期的に調べたほうがいいといわれ、2~3年に1度は、検査を受けることにしました。

そんなあるとき、知人からケフィアヨーグルトの健康食品を勧められました。その知人も、腸の状態がよくなく、いつも便秘ぎみだったようです。それが、ケフィアを飲みだしてからは、スルスルと便が出るというのです。私も、3日程度便が出ないことがよくあります。その後ようやく出たと思ったら、下痢になる、そのくり返しでした。特に冷たい飲み物をとる夏場に、この傾向がひどくなるのです。

もともと私は、薬を飲むのが好きではありませんでした。同様に、健康食品もあまり試したことはありませんでしたが、知人の話を聞いて、心が動きました。ヨーグルトなどの乳酸菌が腸にいいというのはなんとなく知っていたし、試してみようと思ったのです。私がケフィアの健康食品を飲み始めたのは、2年半ほど前のことになります。

これは錠剤で、毎朝3粒飲むようにしています。また、肉などを食べすぎたときにも、胃薬のように飲みました。ケフィアを飲み始めて3日目には、スルツと便通があり、それ以来、毎日快便です。私は腸が弱いせいか、肌荒れしやすい体質でした。春先などは必ずといっていいほど、肌の弱い箇所に湿疹ができてしまいます。それが、ケフィアを飲み始めてからは肌がキレイになり、季節の変わりめにも、湿疹が出なくなりました。
これだけでも、腸がよくなりつつあるのは確かです。さらに、代謝がよくなったためか、たくさん食べても太らず、体重も安定しています。

腸の調子がいいと体全体の調子が好調

しかし、それでも気になるのが、腸内ポリープでした。去年10月、私は7回めの検査をしました。6回めの検査から、4年も間が空いてしまったので心配ではありました。期間が長く空いたのは、多忙だったこともありましたが、この腸内ポリープの検査で下剤を飲むのが、決して楽なことではないからです。それで、ついつい、先のばしにしていました。

前回からだいぶ間が空いてしまったので、「今度はいくつポリープができているだろう」と心配でした。というのも、前6回の検査では、必ずポリープが見つかっていたからです。
ところが、検査の結果は、ポリープは1つもできておらず、腸はとてもキレイだったのです! さぞかし悪くなっているのではと心配していたので、ホッとしました。そして、その後も腸の状態は良好で、ポリープができていないのは、ケフィアのおかげだと思います。
今後もケフィアを飲み続けて、大事な腸を守っていきたいと思います。



水とお湯だけでつくるヨーグルト

EasiYo(イージーヨー)とはパウダーになった手作りヨーグルトです。牛乳を使わずに水とお湯だけで専用の容器を使って自宅で作ることの出来るヨーグルトです。

色々な味と種類を楽しめパウダーなので食べたい時に作って食べることの出来る長期保存可能なヨーグルトです。

せっかく健康のために食べるヨーグルトであれば、添加物や不純物のないピュアなヨーグルトを食べたいものです。

家庭で作って、すぐに食べることができるEasiYoのヨーグルトには、新鮮で生きた乳酸菌がたくさん含まれています。乳酸菌には生存期間があり、時間が経つと数が減ってしまいます。
EasiYoのヨーグルトは乳酸菌が豊富な状態のままで凍結乾燥(フリーズドライ)によるパウダー加工を施していますので、いつでも出来たての新鮮な状態で食べることができます。

美肌、便秘解消などに効果を発揮するビフィズス菌ですが、毎日、新鮮で安全なヨーグルトを食べることでさらにその効果は高まります。

  • 疲れがとれない
  • 吹き出物
  • イライラする
  • 便秘
  • 肩凝り

などなど…不快な症状は腸内環境の正常化からです。
ヨーグルトを毎日食べる(200gがベスト)

美容と健康のためにお子さんからお年寄り、ダイエットを考えている方々までと幅広い世代で一緒にヨーグルト作りが楽しめます。