高い抗酸化力 αリポ酸

高い抗酸化力 αリポ酸 は注目の成分です。別名チオクト酸と呼ばれる脂肪酸の一種で、細胞のミトコンドリア内で働く補酵素の一種です。 ミトコンドリア内での熱エネルギー産生高めて、新陳代謝を高め、体脂肪の増加を抑制すると言われています。

肝臓を元気にして解毒力を高める 高い抗酸化力 αリポ酸

高い抗酸化力 αリポ酸

高い抗酸化力 αリポ酸

体の隅々まで行き渡って働く最強の抗酸化サプリです。女性には嬉しい「シミを減らす美肌サプリ」として 2005 年に注目を集めた αリポ酸 。解毒作用の中でも注目を集めている成分です。

αリポ酸の効果は、ダイエット、美肌、活性酸素の除去、老化予防、糖尿病の合併症の改善などになります。太りすぎ、肌あれ、シミ、しわなどの老化が気になる方にはオススメです。また、動脈硬化、活性酸素などが関わる病気を予防したい場合にもおすすめです。

αリポ酸は、肝臓の解毒作用を高めることから中毒治療などにも使われてきた医薬品成分です。体内で合成されたビタミンの仲間でもあるため 2004 年にサプリメントに配合することが可能になりました。

αリポ酸は、大きく分けて 3 つの仕組みで解毒パワーを発揮します。

  1. 肝機能が低下した際に蓄積する物質の代謝を促し、肝臓の元気を取り戻す。
  2. 肝臓で解毒が行われる際に発生する酸化の害を防ぐグルタチオンという成分を増やす。
  3. 有害金属を捕まえて、体外への排出を促す。

サプリで摂取する場合は 100 mg 以上を目安にする

ストレスが多い人、喫煙習慣のある人、お酒を毎日飲む人などは、 1 日あたり 100 mg ~ 200 mg が適量です。解毒作用を期待する際もある程度はしっかり摂取したほうが吸収がいいです。
飲むタイミングは、有害金属が血中に遊離しはじめる空腹時に飲むといいでしょう。

副作用の心配

αリポ酸 はもともと、体内にある物質なので副作用の心配は全くありません。安全性は確認されています。 αリポ酸 を服用後に軽いほてりのような感じを自覚される人もいますが、これは副作用ではなく代謝がアップしているためです。体質や体調によっては効果が強く出過ぎる場合もありますので、少量からはじめるといいでしょう。
万が一、動悸、息切れ、ひどいのぼせ、体温上昇などが生じた場合には、服用を中止して医師の診断を受けましょう。

αリポ酸ダイエット はαリポ酸について詳しく書かれていますが、解毒と深く関係のあることもかかれています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください