1杯に凝縮した最強の解毒ジュース(ほうれん草+リンゴ+豆乳)

ほうれん草50g+リンゴ50g+豆乳100mlをジュースに

空腹時に飲む解毒スープと同じように、解毒に効果抜群の野菜や果物をたっぷり摂れるのが野菜ジュース。

臭みも少ない、続けられる野菜ジュースを紹介します。抗酸化力が強く適度に甘みも含まれる野菜ジュースです。

なぜ?ジュース

野菜や果物をミキサーに役30秒かけるだけです。解毒に効く多彩な成分がコップ1杯で摂取できるのは忙しい人向きです。

胃腸にもやさしい

ミキサーに野菜をかけているので、胃腸でも消化吸収がよくさらにのどごしもよく、水分補給にも適しています。血流も改善され毒素が排出されやすいです。

便や尿の量を増やす

野菜や果物に含まれるカリウムは利尿作用が強く、また食物繊維が便を排出しやすくするので毒素がスムーズに排出されます。

毎日飲みたい解毒ジュース

  • ほうれん草…50g
  • りんご…50g
  • 豆乳…100ml
毎日飲みたいスタンダード解毒ジュース
ほうれん草とリンゴ(皮ごと)をざく切りにし、豆乳をあわせてミキサーにかける。りんごはリンゴジュース50mlで代用してもよい。豆乳はおからの成分まで入った「大豆まるごとタイプ」にすると食物繊維がさらにアップ。
  • たまねぎ…50g
  • トマト…50g
  • 豆乳…100ml
ガスパチョ風でさわやかスープの代わりにも
たまねぎとトマトはざく切りに。豆乳を合わせてミキサーにかける。蜂蜜などをたすとまろやかな甘みが加わり飲みやすい
  • 青じそ…10枚
  • にんじん…50g
  • ヨーグルト…100g
  • 水…50ml
青じそのたっぷり解毒ジュース
青じそは手でちぎりにんじんはざく切りに。ヨーグルトと水を加え、ミキサーにかける。蜂蜜や黒砂糖を加えてもおいしい。
  • アスパラガス…50g
  • キウイ…50g
  • 豆乳…100ml
キウイの酸味が効いた解毒ジュース
アスパラガスとキウイはざく切りにし、豆乳を加えてミキサーにかける。生姜を5g加えると味が引き締まる。

これが解毒ジュースの法則

1青臭い野菜を

ほうれん草、たまねぎ、ブロッコリー、くせのある野菜が効果的。

2甘い果物や野菜を

リンゴ、キウイ、にんじん、トマトなど甘い野菜や果物を使う。食物繊維、抗酸化成分が摂取できる。

3豆乳やヨーグルトを加える

豆乳やヨーグルトのこくで全体をまとめる。野菜のくせや果物の酸味をまろやかにする。

1 thought on “1杯に凝縮した最強の解毒ジュース(ほうれん草+リンゴ+豆乳)

  1. ピンバック: スープと同じように解毒ジュースは朝の空腹時に | 便秘解消で解毒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください